ニキビとメイク落とし

私のニキビ改善法は、有酸素運動を取り入れ規則正しい生活習慣にしたことや
チョコレートやケーキやドーナツの甘いお菓子を止めたことが大きい割合を占めています。
痩せますし、ニキビも減りますし、いいことだらけでした。

しかし、一番大きく効果があったのは、化粧をしたら必ずその日のうちに
メイク落としできちんと流すということです。

この当たり前のことをしただけで、大幅にニキビは改善されていきました。
皮膚ケアをきちんとすることです。
といっても、難しいことは一切何もしません。

化粧をしたら、どんなに疲れていても、その日のうちに落とします。
お風呂に入る体力が残されていなくても化粧だけは絶対に落とします。
化粧落としの体力すら残されていないときは、ビオレの拭き取りタイプの
メイク落としで拭き取っていました。
ビオレ拭き取りタイプのメイク落としは、自分の場合、ニキビのある時期でも
相性が悪くないからです。

ニキビのあるときのメイク落としの方法は、オイルでのメイク落としではなく、
メイク落としもできる泡タイプの洗顔フォームで化粧を落としていました。

なんとなく、オイルのメイク落としだと、皮脂過多になるかな?
というふうに思ったからです。

気のせいか、ニキビのある時期に、メイク落としをオイルで落とすと
ニキビの減りが悪くなります。治りに時間がかかります。

もう一つ気をつけたことは、化粧をしている時間帯に、皮脂で顔面が
ギトギトになってきたら、暇を見つけては必ず、油取り紙で軽くでも
油を取っていたことです。

以上の点を気をつけたことで、大幅にニキビフェイスは改善されました。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ

    楽するダイエット食品