実家から祖父母の自宅に引越しを決めました

もともと人に好かれやすい性格をしているので困ったときには助けてもらえるのがメリットと言えばそうなのですが、その性格もあって人に甘えやすい感じになってしまいました。
女性なので人に甘えるのも慣れていますが、やっぱりいつまでもこんな甘い考えを持っているのはよくないと親には怒られてしまいました。
私から言わせれば親が甘やかしたのが理由だと思っていますが、それに甘んじてしまった自分自身にも大きな責任があります。
少しでも独り立ちをしようと考えていた私にとっては家を出るのは寂しい気持ちは悲しい気持ちもありますが、自己成長への第一歩だと思って引越しを決意することにしました。
ただ、私の給料だけではなかなか1人分の生活を賄えるだけの費用がありません。
こんな話を友達にしてみたところ祖父母の家に帰ることを提案されました。
祖父母は年齢80歳を超えていますがまだまだ元気で畑作業したり家事に勤しんでいるので、孫に一緒に住んでもらえればもっと精神的にも充実するでしょう。
ちょっと様子を見る感じの時に父母にお話をしてみたのですが、怒られることもなく大歓迎で迎え入れてくれました。
短期間の引越しとはいっても独り立ちの第一歩として前向きに捉えていきたいと思います。
祖父母の自宅でお金を貯めたら本当に夢の一人暮らしができるように精神力や体力にも同時に鍛えていきたいです。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    このページの先頭へ

    楽するダイエット食品