三回目の引越しはスムーズに済みました!

私はこれまで三度引越しをし、二度いろんな失敗をしてきました。

一度目の引越しの時は会社の寮からの引越しだったため、大きい家電家具はなかったものの、衣服や小物、食器、布団などがありました。ですが、引越し業者を頼むような量ではなかったので両親に手伝ってもらいましたが、一回では運び切れず三回ほど寮とアパートを行き来してしまいました。
回目の時はアパートから同棲するために広いアパートに引越しました。その時はさすがに運ぶだけ、引越し屋さんに頼みました。その際、物を捨てられずダンボールばかりになってしまい、運び終わるときには部屋が全部ダンボールでうまってしまい片付けるのも大変でした。また、片付けたあとのダンボールは捨てるのが大変で、小さく切ることが出来るものは切って捨てるなどして工夫しないと捨てることができませんでした。

そして、この二度の引越しから私はいろんなことを学び三度目の引越しの時はまず季節にあった要らない、1年間着ていない服は次の引越し先に持っていかないように売りに行ったりしました。
それから、ダンボールはあまり使わず家にあった籠や袋に詰めました。服は基本的に衣装ケースに入れて運んでいました。

おかげさまで三度目の引越しはスムーズに行き、片付けもらくにできました。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    カテゴリー

    このページの先頭へ

    楽するダイエット食品