引っ越しに伴い電化製品を一気に買い揃える

20代の時彼女と同棲中の引っ越しした時の話です。
学生だったのでワンルームに住んでいたのですが、壁がかなり薄く上の階の人が音楽を聴いていると、丸聞こえでうるさくて仕方ありませんでした。
その際に上の人に苦情を言ったり、不動産屋に苦情言ったりとかなり面倒だったので引っ越しをしました。
たいした荷物がなかったのですが、前の家は電化製品備え付けだったので新しい家で買い揃える必要がありました。
学生だったのでお金が無く、仕送りもあまりなかったので引っ越しは彼女と二人でやりました。
少しでも安い電化製品を購入する為、リサイクルショップを回り激安の物を買い集めました。
買い揃える時は、2人というのが前提だったので冷蔵庫は2段にしたり、洗濯機は少し大きいのにしたりして購入しました。
リサイクルショップだけでは揃わなかったので、新品のテレビやビデオなどを貯金とバイト代を叩いてかいました。
自分だけなら地道に揃えていくのですが、結婚生活が始まるかのごとくしっかり揃えました。
引っ越し後ですが3週間するかしないかの時に彼女と別れ、1人暮らしになりました。
今後必要な物ばかりなので、問題はないですが無理して一気に揃えて意味なかったなと感じて過ごしました。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    カテゴリー

    このページの先頭へ

    楽するダイエット食品